ディセンシア アヤナス

アヤナスの魅力を最大限に発揮!最も効果的な使い方とは

投稿日:

「アヤナス」はポーラとオルビスが共同開発した敏感肌の方用基礎化粧品メーカーです。「ディセンシア」という名前でアヤナス以外にも保湿重視の「つつむ」、美白重視の「サエル」があります。
「敏感肌の人は化粧水をつけてもしみる」
「なかなか自分に合う化粧品がない」
という敏感肌の悩みを解消するべく作られました。

その中でもディセンシアの代表的なシリーズがアヤナスです。
乾燥肌や敏感肌など、お肌の弱い人にも使えるアヤナスですが、せっかく使うのなら効果を最大減に感じる使い方がしたいですね。
お風呂上りになんとなくつけるのではなく、それぞれのアイテムの役割や効能をしっかり理解したうえで使うようにしましょう。
現在販売されているラインナップのアヤナスローション・アヤナスエッセンス・アヤナスアイクリーム・アヤナスクリームの効果的な使い方についてお話していきます。

>>>アヤナストライアルセットはこちら<<<

ローションの効果的な使い方

アヤナスローションはコットンではなく、直接手に取って使いましょう。
というのも、敏感肌の人は肌にできるだけ負担のかからないようにしてあげることが大切。そのため少しでも刺激の少ない方法で付けていくのはとても重要です。
また、手で直接肌に触れることにより、コットンでは気づかない肌の小さな変化にも気づくことができます。

使い方としては、まずローションを1プッシュ手に取り、手のひらではさんで温めます。
そのあとやさしく顔に乗せ内側から外側へ滑るように広げていきます。
この際こするのではなく載せる感じで使ってください。
顔に広げたらもう1プッシュ手に取って温め、乾燥しやすい口元や目元、首筋などを中心に重ね塗りします。
一度に2プッシュではなく、ゆっくりと1プッシュずつ出すようにしてくださいね。
心地よい香りでリラックスしながらお肌のお手入れをしてあげるイメージで!

エッセンスの効果的な使い方

ローションの後にエッセンスを使います。
先ほどと同様、1プッシュして手のひらで少し温めてから肌に乗せます。
ローションと同じように、内側から外側へ滑るように伸ばしていきましょう。
全体に伸ばしたらもう1プッシュして全体や目元、口元などに重ね付けします。
最後に顔を下から引き上げるような感じでリフトアップしてあげてください。

アイクリームの効果的な使い方

敏感肌の目元では、敏感肌特有の炎症などからコラーゲンの破壊やメラニン生成が起こり、「くすみ」と「シワ」が合わさった「影ジワ」が発生してしまいます。
アイクリームはシリーズ唯一のコンドロイチン配合で老化印象の原因に対応、影ジワのないきれいな目元を取り戻します。

小粒パール大のアイクリームを指にとり、別の指とはさんで温めます。
目頭から目じりに向かって、目の下を通ってこめかみまでクリームをなじませます。
そのあと同じように目頭から、上まぶたを通ってこめかみまでなじませます。
その時にまぶたの上や目じりなど目のツボをマッサージしながら往復するとより効果的です。

クリームの効果的な使い方

ラインの最後はクリームです。
これにより美容成分を肌の上に抑え込み、翌朝の美しい肌を作り出してくれます。
まず大き目のパール大の量を手のひらにとり、手のひらではさんで温めます。
ローションをつけるときと同様に、内側から外側へとやさしくなじませるようにしましょう。
顔を包み込むようにハンドプレスし、お肌にしっかりと浸透させながら耳の下から鎖骨までまんべんなく伸ばして付けていきます。

注意点としては
・使うときはコットンではなく手
・まず手の上で温めてからお肌に乗せる
・パシャパシャ叩くのではなく、包み込むように滑らせる
・肌の内側から外側を意識しながら滑らせてあげる
ということでしょうか。
特に敏感肌の方はコットンですら刺激になることがあります。
ご自身の手で癒してあげるようにやさしくケアしていきましょう。

-ディセンシア アヤナス
-, , ,

Copyright© 口コミで人気のディセンシア アヤナス トライアルセット!その効果は?最安値や使い方を徹底検証! , 2017 AllRights Reserved.